Journey

SONY a7Rii持って大阪国際空港/伊丹空港の屋上展望デッキで飛行機撮影してきた

こんにちわ!

YUTA【yutas_photo】です。

大阪国際空港/伊丹空港は写真を撮るスポットがいくつかあるのですが、2月に初めて空港の屋上展望デッキに行ってきました。

YUTA
YUTA
飛行機が近いとテンションが上がりますね

大阪国際空港/伊丹空港屋上展望デッキ

全長400メートル・総面積8,200平方メートルのひろびろとしたウッドデッキ

  • 大阪国際空港ターミナルビル4F
  • 開場時間6:00-22:00(最終入場時間21:00)
  • 入場無料
  • 年中無休

テクスチャー高めに飛行機写真現像してみた

飛行機写真は機体を際立たせたいのでlightroomでテクスチャー高めの露光量明るめの写真に現像してみました。

左の写真がテクスチャー0です。右の写真はテクスチャーを100まで上げてみました。

機体が際立ち目立つようになってるのがわかりますか?

テクスチャーとは

新しい編集コントロール「テクスチャー」を使うと、肌の肌理(キメ)、樹皮、頭髪のような中精細度のディテールを際立たせたり、平滑化することができます。中精細度のディテールのみを抜き出して処理することで、ノイズの発生やボケへの影響なしに、毛穴のような高精細度のディテールを保ちながら(不自然に見えないように)肌目をスムーズにしたり、樹皮や頭髪のディテールを強調したりできます。

by Adobe

YUTA
YUTA
現像でテクスチャーを100にしてみた写真です。ポートレートなど人の顔をテクスチャー上げすぎるとシワが目立ちますが、飛行機は機体をなんというかテカテカに目立たせたいので効果があります。

大阪国際空港/伊丹空港の屋上展望デッキは飛行機が近いです。飛行機の正面、顔面が撮れます。搭乗口が近いので作業員とのセットで写真を撮れるます。

滑走路とは離れているので千里川、伊丹スカイパークのように迫力がある写真は難しいです。

いつもと違った構図でまったり撮れるのは屋上デッキならではですね。喉が渇けばタリーズコーヒーもありますしカフェもあるのは嬉しいですね。

ギャラリー

使用機材

ABOUT ME
アバター
YUTA
初めまして,カメラ×旅が好きで東奈良・名張と【関西】を中心に写真を撮っています!SONYのカメラを愛用しています。