Accessories

マンフロット290XTRAカーボン三段三脚+3ウェイ雲台キットを飛行機撮影用に購入

こんにちわ!YUTA【yutas_photo】です。

マンフロット/Manfrotto 290XTRAカーボン三段三脚+3ウェイ雲台キットを2月に購入していました。

主に千里川土手などで夜景飛行機撮影時に使用する目的と今後その他で使用する際にしっかりとした三脚を一つ持っておきたかったので手に入れました。Fotopro「DIGI-204」も非常に使い勝手が良いのですが耐久性やガッツリ撮影時には向いていないので使い分けていきます。

YUTA
YUTA
やはり三脚って必要ですね

 

軽くて安いSONY a7Rii(2)ミラーレス一眼で使える三脚 Fotopro「DIGI-204」どうもYUTA【yuta_vd】です。 今回は三脚の紹介です。 自分にピッタリな三脚を見つけてしまいました。出来るだけ荷物を...

マンフロット290XTRAカーボン三段三脚+3ウェイ雲台キット

素材:カーボンファイバー
脚段数:3
全伸高:1795mm
伸高:1555mm
最低高:350mm
格納高:740mm
質量:2,3kg
最大耐荷重:4kg

千里川土手で撮影する際にはフェンスがあるので高さが170cm以上は欲しかったので条件にあっておりその中からカーボン製で軽くて最大耐荷重も4kgあれば十分。しっかりしており倒れる心配もなさそうでしたので購入しました。

詳細

キャリングケースは「Manfrotto」とシンプルで良いです

軽量なカーボンモデルでありながら、最大耐荷重は4kg

4段階に調整可能な開脚角度

初めての3way雲台にしました。握り易くグリップでじっくりと構図を決め写真を撮れます。

文字通り3方向の調節を個別に操作し構図を決めます。

センターポール不使用でも155cmまで伸ばせます

取り付けはクイックシューです。カメラに取り付けてから三脚にセットします

取り付けるとこんな感じ、カメラに装着したままにしています

Fotopro 「DIGI-204」、ゴリラポッドと並べてみました。場面に応じて使っていきます

 

千里川土手・関西国際空港で使用

・千里川土手

千里川ではフェンスの高さが気になっていましたが大丈夫でした

しっかりしており倒れないです

フィルターなど備品をぶら下げることもできます

他にも小さい三脚も見ましたが千里川では風も少なく問題なさそうです

・関西国際空港

関空は風が強くて参考になりませんでした。この日は強風だったのでどの三脚も飛ばされます

まとめ

電車で持ち運ぶのには少し重いかなと感じました。車で移動する際には何も気にせず持ち運びはできます。しっかりとした三脚が欲しかったので今の所満足しています。丈夫で高さもあり耐荷重も十分なので白レンズでも問題なさそうです。

飛行機メインで購入しましたが、その他の撮影でもこれから使っていきます。

ABOUT ME
アバター
YUTA
初めまして,カメラ×旅が好きで東奈良・名張と【関西】を中心に写真を撮っています!SONYのカメラを愛用しています。