Journey

SONY a7Rii(2)で奈良県宇陀の穴場フォトスポット【戒長寺】にオハツキイチョウの絨毯を撮りに行ってきた

こんにちわ!

YUTA【yutas_photo】です。

最近は紅葉を撮りに京都へ行っています。この時期は紅葉だけではありません。紅葉の影に隠れてはいますが、イチョウも素晴らしいです。

今回はイチョウの絨毯を撮りに地元の【戒長寺】へ行ってきました。

YUTA
YUTA
山道の一本道を走り山奥にある戒長寺はイチョウの絨毯が広がっていました。

戒長寺

山号は戒場山。寺伝では用明天皇の勅願により聖徳太子が建立、その後、空海が伽藍を整えるとあるが、あまり信をおけない。由緒は明らかでないが、仏像や梵鐘から平安後期には相当な寺観を呈していたと思われる。

戒場山のすそ野にある静かな山寺。薬師如来座像を本尊とし、俗に戒場薬師と呼ばれる。聖徳太子の創建と伝えられ、藤原時代には地方の戒律道場として栄えた。9体の藤原仏を伝来し、わが国唯一の十二神将を刻んだ銅鐘や、葉の縁に小さな実がつく奈良県指定の天然記念物の「お葉つきいちょう」が有名である。

by宇陀市観光協会情報サイト

辺り一面オハツキイチョウです。山奥のお寺です。

番犬?!吠えられますが近づく人懐っこく愛くるしいです。

YUTA
YUTA
まさに穴場発見してしまいました。紅葉の絨毯に行く前に銀杏に行ってしまいました。12月初旬頃だとオハツキイチョウの絨毯がもっと見頃だそうです。ぜひ一度足を運んでみてください。

戒長寺の詳細

【電車・バスでお越しの場合】
近鉄大阪線「榛原駅」から奈良交通「針インター」行きバスで7分「玉立」バス停下車、徒歩約40分。
又は、近鉄大阪線「榛原駅」から奈良交通「天満台東3丁目」行きバスで8分「天満台東2丁目」バス停下車、徒歩約30分。

【自動車でお越しの場合】
駐車場あり。

大阪・名古屋方面から:名阪国道(針IC)から、国道369号線、国道165号線で山辺三より市道を利用。
三重方面から:国道165号線で山辺三より市道を利用。
桜井方面から:国道165号線で山辺三より市道を利用。
吉野方面から:国道370号線から国道166号線に入り、再び国道370号線へ、榛原駅前を経由して国道165号線で山辺三より市道を利用。
(名張から約50分、桜井から約40分、吉野町から約50分)

使用カメラ

ABOUT ME
アバター
YUTA
初めまして,カメラ×旅が好きで東奈良・名張と【関西】を中心に写真を撮っています!SONYのカメラを愛用しています。