Journey

東寺の秋紅葉ライトアップ拝観【京都】見所は五重の塔

こんにちわ!瑠璃光院の拝観チケットが売り切れており、入れなかったYUTA【yuta_vd】です!今年は日程的にも厳しので来年は必ず行きます!

そんなことがあった日の夜に東寺に行ってまいりました。

京都は11月下旬が紅葉の時期になっており、至る所でライトアップ夜の拝観が行われています。今回は東寺のライトアップに行ってきました。

夜の東寺ライトアップはまだグラデーションだったが綺麗

京都市南区九条町にある真言宗の総本山『東寺』。創建は延暦15年(796年)と言われ、およそ1200年もの歴史がある寺院で世界遺産にも指定されており、木造の建造物で日本一の高さ(54.8メートル)を誇る五重塔や、国宝と重要文化財からなる21躯の仏像がずらりと並ぶ講堂など、数多くの国宝や重要文化財が存在。

京都駅からも徒歩で行け、電車で京都駅に行く際はいつも窓から見えます。

今年は10月27日〜12月9日 18時30分から21時まで夜の特別拝観が行われていました。

20時頃に行くと人もそれほど多くなくスムーズにまわれました。

拝観料は1000円です。

五重の塔には圧倒されます。

紅葉も少しだけありました。

講堂の中も見学しました。

東寺は昼間に一度行ったことがありますが、夜だと光きらびやかで五重の塔に圧倒させられます。ライトアップがあるので夜の京都を楽しめる時期です。いつもは夕方で神社・寺は閉館してしまうので帰ってしまいます。ライトアップのイベントはたくさんあるので自分が見たい場所を絞ってまわりましょう!

東寺の詳細情報

所在地 京都府京都市南区九条町1
拝観時間 公開:8:00~17:00 16:30受付終了
駐車場 大型バス2000円車600円バイク200円
問い合わせ 075-691-3325

 

〓京都駅より徒歩  15分

▼電車
京都駅から近鉄京都線に乗り東寺駅で下車。徒歩10分

◾️バス
京都駅から市バス78,19,42,16,205,206系統に乗車。最寄りのバス停は東寺東門前、東寺南門前、東寺西門前、九条大宮で下車目の前。所要時間は20分ほど。また秋の紅葉シーズン時には臨時の観光周遊バス「京都・世界遺産回遊バス( K’LOOP)」が京都駅から運行しています。

ギャラリー/Gallery

今回の使用カメラ

ABOUT ME
アバター
YUTA
初めまして,カメラ×旅が好きで東奈良・名張と【関西】を中心に写真を撮っています!SONYのカメラを愛用しています。