Journey

京都パワースポットを巡る旅(御金神社・六波羅蜜寺)【金運】|Photo Journey N3

二週続けて京都のパワースポットに行ったYUTA【yuta_vd】です!

先週帰りにまた友達と来週行こって話なってもうてw

すっかりハマってしまいました。今回も朝早く起きてgoしてきました。

色々ありました。前編になります。

お金のことなら御金神社が一番

1/250 F6.3 ISO125

金色の鳥居など黄金色に飾られた神社で、お金に纏わる神社として、資産運用証券取引等の成功を願ったり、競馬競輪などでの勝利や、宝くじ等の当選を願う絵馬が大量に奉納されている。 本来は建築金型と建築設計、造船など、建築に関わる金型を奉納する。御金の「金」は金属の意味。

byウィキペディア

入り口から金ピカです。住宅内の中に突如この金ピカが現れます。

24時間参拝できます。強力な金運上昇のパワースポットとして知られています。

1/100 F5.6 ISO125

1/500 F1.8 ISO125

宝くじが当たりますようにー!こんなたくさんの絵馬を見たのは初めて。

1/30 F5.6 ISO200

京都でも一番の【金運】神社です。

僕の目的はこれ!福財布!合わせてお守りも。

宝くじの当選報告が相次いでいるそうです。この福財布に購入した宝くじを入れておくんだそうです。人気すぎて売り切れの時もあるそうです。この日は無事に手に入れることができました。

ちなみにこの福財布の利用期間は一年です。一年経つと神社に納めて新しいものをいただくのが良いそうです。

御金神社へのアクセス

〒604-0042

京都府京都市中京区西洞院通御池上ル押西洞院町618

参拝は24時間可能 社務所は10:00-18:00

■電車でのアクセス方法

地下鉄 二条城前駅より徒歩約4分

地下鉄 烏丸御池駅より徒歩約8分

JR 二条駅より 徒歩約14分

■バスでのアクセス方法

京都市営バス 「堀川御池」徒歩5分

京都のパワースポット【六波羅蜜寺】

1/320 F8.0 ISO125

おみくじが当たると有名なお寺でパワースポットです。

1/125 F9.0 ISO125

境内に入りすぐ右にあるのが【一願石】。

六波羅蜜寺と書かれた石柱に回転する石がはめ込まれており

祈りを込めて、石を手前に三回まわすと願いが叶うと言われてます。

この円状の石にはいくつもの梵字が書かれているのですが

中に一字だけ金色で書かれた梵字があります。

そこを正面にして回してください。

「一願石」は名前の通り、お願いごとは一つだけですのです。

1/60 F9.0 ISO125

なで牛。自分の身体で弱っている、病気、肩こり、頭痛など箇所を触ることで治るとされています。

1/160 F6.3 ISO125

1/30 F7.1 ISO1000

 

左の銭洗い弁財天でお金を洗い、購入したお守りに入れて銀行通帳に入れておくと金運が上昇するそうです。そして一年後にまた新しくお守りを購入しお金を洗い通帳に入れることにより金運が積み重なっていそうです。

南門の近くの護摩堂に祀られている弁財天は

高さ30㎝と小柄ですが、まばゆい金色の光を放つ女神です。

ご利益は、金運と勝負運と言われています

ちなみに、こちらの弁財天は「都七福神めぐり」のおひとりでもあります

七福神は下記にいると言われています

■恵比須神…恵比寿神社(京都市東山区)

■大黒天…妙円寺(京都市左京区)

■毘沙門天…東寺(京都市南区)

■弁財天…六波羅蜜寺(京都市東山区)

■福禄寿…赤山禅院(京都市左京区)

■寿老神…行願寺(革堂)(京都市中京区)

■布袋尊…万福寺(宇治市五ヶ庄)

七福神めぐりをお正月に行うと縁起がいいと言われています

または毎月7日の日に七福神めぐりをしても縁起がいいらしいです。

六波羅蜜寺へのアクセス

〒605-0813

京都府京都市東山区轆轤町81-1

TEL (075)561-6980

公開 8:00-17:00

京都市バス京都駅 206 系統、清水道下車、徒歩7分

京阪電車清水五条駅下車、徒歩7分

阪急電車河原町駅下車、徒歩15分

今回使用したカメラは【初代SONY RX100】

ABOUT ME
アバター
YUTA
初めまして,カメラ×旅が好きで東奈良・名張と【関西】を中心に写真を撮っています!SONYのカメラを愛用しています。