Journey

佐藤健寿さんの奇界遺産写真展見になんばパークス行ってきた

こんにちわ!YUTA【yuta_vd】です。

クレイジージャーニーでお馴染みの佐藤健寿さんの【奇界遺産】展を見に行きました!旅好き写真好きな僕にはたまらん( ^ω^)

 

【奇界遺産】展とは?

ベストセラー写真集「奇界遺産」シリーズを手がけ、世界各地のあらゆる「奇妙なもの」を対象に、博物学的・美学的視点から撮影・取材・執筆を行う写真家・佐藤健寿氏。訪れた国や地域は100を超え「奇界遺産」と名付けられたその作品群は観るものに強烈なインパクト、謎、不可思議さを与え続けている。本展は、そんな注目を集め続ける佐藤氏の未公開作品を含む「ENIGMAS(謎)」な展覧会。

ベトナムのテーマパーク思い出した

5/5,11時のなんばパークス開店と同時に7Fの写真展会場に駆け足で向かったのですが既に長蛇の列!!

10分程待って入場できました。これが昼間とかに来てたらどうなっていたことか。あぶねー!人気すぎー!入場料がなんと500円。安いー助かるー!

そして室内撮影OK!わざわざカメラ持参してたから助かりました。

入場していきなりベトナムの遊園地プールがwこの奇界遺産の写真を見てホーチミンに行った時に絶対に行きたかった場所。あのテーマパーク自体が広くて個性的でカオスな世界だった。そしてあのプールの存在感がやばかったのが忘れられない。

 

 

 

もう一回ゆっくり回ってみたいなー

日本の知らないこともたくさんあった

世界の写真ばかりだと思っていたら日本の奇界遺産も10枚くらいありました。

今回の展示ではエプソン社の協力の元、SC-P200050Xで出力した幅1.5m、縦2m弱という超巨大プリントを、80点あまり展示。奇界遺産の展示としては過去最大規模の展示となっているそうです。

ギャラリー/Gallery

 

まとめ

めっちゃ面白かった

日本を飛び出したい

世界中見てみたい

写真撮りながら世界回るってすごい仕事です。

こんなことできたら最高だな。写真は見る人を惹きつける魔力なモノばかりでした。世界は広い。もっといろんなモノ見てみたくなり海外行きたなった。結局僕はGW何してるんだろーどっか行けばよかったと思うのでした。

今回の使用カメラ

ABOUT ME
アバター
YUTA
初めまして,カメラ×旅が好きで東奈良・名張と【関西】を中心に写真を撮っています!SONYのカメラを愛用しています。